ハイゴックじゃなくて

ハイゴッでした。
ついついハイゴッって言ってしまいます。

で、ハイゴちゃん完成いたしました。パチパチパチ!
っていってもバックパックとミサイル作ってませんが…。

こちらサフ前
画像
で、サフ後
画像
塗装後
画像
塗装は海洋迷彩っていうのかな?なんていうのか、波模様にしてみました。
青を塗ってから白いところをエアブラシで書きました。
青はコバルトブルーにガイアのウルトラマリンブルー、スカイブルーと白やったかな?
結構ウルトラマリンブルー使っちゃいました。
アーマー裏と爪はミッドナイトブルー、グレーはガンダムカラーのファントムグレーになにか他のグレーを混ぜたような…。相変わらず適当です。

デカールは市販のものや頂き物をペタペタと…。
今回インクジェットでも作れるデカールを使って自作デカール作ってみました。
自作デカールは自分の貼りたい所に貼りたい大きさ、形で貼れるのでいい感じです。
ピタッとはまるとおもしろいです。
インクジェットでも結構いい感じですがなんせインクジェットは白が無いのでねぇ…。
まぁ適材適所ですね。
あっ、あと薄い色は透けます。
染料系のインクなんで仕方ないですね。
画像
肩アーマーに大判デカールを貼りました…が、失敗しました。
上手く曲面や凸ディテールに沿わずに浮いたりしわになったり…。
ソフターや蒸しタオルでがんばったんですけどね。
曲面には蒸しタオルがいい感じですね。
で、貼り付けたデカールが少し浮いてたり貼り方がいまいちやったんで次の日に剥がしました。
普通に平面に貼った所はすぐに剥がれるのに肩アーマーだけ剥がれない。
なんとか剥がして、貼りなおしたら…ガーン!
凸ディテールの周り、デカール残ってました。
セッターとかが固まってたんかな。
なんかガタガタになっちゃいました。ショック!
画像
なんとかごまかそうとして汚してみました。
最初から軽く汚す予定やったんですけどね。
画像
エナメルのジャーマングレーでウォッシング。
ごまかせたかなっと思いきや、うぎゃー!
腕にひびが…。
ひ、ひぇーーーーっ!
えらいことになりました。
画像
もうすぐ完成というときに…。
割れた原因は、エナメルをジッポーオイルで希釈した時にオイル入れすぎたっす。
んで後で拭き取るからって適当にバシャバシャ塗りすぎました。
実はこの腕のパーツ、1パーツで特にテンションかかったりするとこじゃないんです。
でもアーマー裏を塗装して、中に入る関節メカパーツ塗装したら、アーマーとメカのクリアランスが無くなってました。
無くなったと言うよりはむしろマイナスクリアランスって感じで関節がアーマーを押し広げてました。
かなりショックでしたが凹んでても元に戻らないので修正。
画像
瞬着で貼り付け削って再塗装。関節は当たるところを削ってクリアランス確保。
おかげで関節すこしゆるくなりました。
やっぱりかなりきつかったようです。

ミーティング時に汚し暖色系をいれるとよくなるのでは!ってアドバイスをいただいたんでどうしようか悩んだんですがウェザリングマスターの茶色系数色で手と足を汚しました。
いい感じになってきましたよ。
そういうところに気付くところがみなさん流石です。
いろいろ見て勉強しないとダメですな。
画像
ベースも作ってみました。
画像
いらなくなった何かの盾にプラ板を貼っただけです。
筋彫りをして筋の周りを適当にノミでパリッパリッとプラ板を裂く感じで剥がしました。
色はサフのまんまです。
タミヤの瓶サフをブラシで荒めに吹いて、つや消しクリア吹いてます。
ジープは1/144のダイキャストミニチュアです。

んでもって完成です。
画像
グラデーションペーパーはじめて使いました。
やっぱいいっす!上手く見えます。
画像
画像
画像
画像
画像

長々と読んで下さいましてありがとうございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック